はるにうぐいす なつにせみ
あきはもみじの やまさとかわべ
はいぶつきしゃくの せじょうをうれい
さいせいひとすじ もくらいが
たいぜんじじやくと ひとときすごす
しふくのいおり うでんそうどう

うまれすおうの せんしょうじ
きょうにのぼりて じだいをなした
いわくらしせつと おうしゅうめぐり
けんぶんひろめた もくらいは
にほんでさきがけ インドへわたる
もえたつゆうひ ぶっだのせいち

おのがゆくみち よのためと
あつきちしおで あまたのしごと
しゅうきょうかいかく まなびやつくり
ふきょうのかつどう にしひがし
ぶっきょうせかいで いまなおあつい
めいじのいじん しまじもくらい


春にうぐいす 夏に蝉
秋はもみじの 山里川辺
廃仏毀釈の 世情を憂い
再生一筋 黙雷が
泰然自若と ひと時過ごす 
至福の庵 雨田草堂 

生まれ周防の 専照寺
京に上りて 時代を成した
岩倉使節と 欧州巡り
見聞広めた 黙雷は
日本で先駆け インドへ渡る  
燃え立つ夕日 仏陀の聖地  

己(おの)が行く道 世の為と
熱き血潮で 数多の事業(しごと)
宗教改革 女子学舎(まなびや)創り
布教の活動 西ひがし
仏教世界で 今尚熱い
明治の偉人 島地黙雷

群馬の演歌おやじ

ど素人の作曲、編曲です。歌詞の事は良く解りません、
漢字が読めないし読めても意味が理解できませんです。

英語も極少しは読めるような事も有るんですが、意味はマッタク解りマセ・・・ン!


電話占い
今日占い 昨日カウンター

めろ入り からおけ 楽譜  ビデオ

ファイル更新日09.01.18(日)更新日の確認 

唄: 演歌男宿
唄: 江木えきひと      HP
唄: 山田 さだし       HP
唄: 松崎 安孝       HP    vc
唄: 小林 進         HP
唄: 榛名津あき        HP    vc
唄: 橋永いさむ       HP    vc
唄: 群馬のオヤジ      HP    vc
唄: 筋田 洋明       HP
唄: 戸高 登         HP

歌唱希望、キーの変更はここへ

 作詞:橋永 勇
 作曲:市川 龍之介
 編曲:市川 龍之介 
   掲示板

  ♪島地黙雷
     掲載日09/01/18(日曜日)