亀甲合羽に 三度笠
なにがおかしい なぜ笑う
これがおいらの 旅姿
日本橋から 三条大橋
遠い道のり 東海道
ゆっくり行くぜと アア・・亀太郎

親からもらった この足が
あれば草鞋は 邪魔になる
雨のぬかるみ 箱根越え
大井大川 荒れる日だろと
人の助けは 遠慮して  
すいすい川越(かわごし) アア・・亀太郎

肩先触れるも 縁じゃない
詫びをいれたに なぜ怒鳴る
せまい了見 旅の恥
宮のとんぼも あきれ顔だぜ 
のこす道のり 三十里    
あせらずのんびり アア・・亀太郎 
群馬の演歌おやじ

ど素人の作曲、編曲です。歌詞の事は良く解りません、漢字が読めないし
読めても意味が理解できませんです。

英語も極少しは読めるような事も有るんですが、意味はマッタク解りマセ・・・ン!

文句の言いたい方は下記へどうぞ!
090-3319-6385 本人が直接出ます。


電話占い
今日占い 昨日カウンター

めろ入り からおけ 楽譜
ファイル更新日03/14(金)更新日の確認 

唄: 演歌男宿
唄: 江木えきひとVC    HP
唄: 山田さだし
唄: 松崎 安孝       HP    VC
唄: 筋田 洋明       HP
唄: 戸高 登         HP
唄: 小林 進         HP
唄: 榛名津あき        HP    VC
唄: 橋永いさむ       HP
唄: 群馬のオヤジ      HP    VC
 作詞:みつい 禮
 作曲:市川 龍之介
 編曲:市川 龍之介 
   掲示板

 ♪亀太郎旅日記
   掲載日08/14(金)