雪の重さに 耐えながら
花もこの世の さだめに咲くの
おまえは愛想 なしだよと
胸に刺さった あなたの台詞(ことば)
春の陽差しに 融かしています…忍冬(すいかずら)


いつかあなたに 胸よせて
生きる仕合わせ 噛みしめました
二年も待って 待たされて
やっと知ったの 男の不実(ふじつ)
花は金銀  思い出散らす…忍冬

春の終わりの 露地しぐれ
女ごころは 未練に細る
愛するだけの 私には 
怨むことさえ 忘れていたい
暗い夜空に なに欲しかろう…忍冬

群馬の演歌おやじ

ど素人の作曲、編曲です。歌詞の事は良く解りません、漢字が読めないし
読めても意味が理解できませんです。
(作詞者が何を考えてこの歌詞を書いたかの意図はまったく解かりません)

英語も極少しは読めるような事も有るんですが、意味はマッタク解りマセ・・・ン!

文句の言いたい方は下記へどうぞ!
090-3319-6385 本人が直接出ます。


電話占い
今日占い 昨日カウンター

めろ入り  からおけ 楽譜 
ファイル更新日01/19(土)更新日の確認 

唄: 越中まいど    vc
唄: AN suzuki
唄: 藤田 宣美
唄: とさ こうじ
唄: 山田 さだし
唄: 江木えきひと      HP
唄: 松崎 安孝       HP
唄: 筋田 洋明       HP
唄: 戸高 登         HP
唄: 小林 進         HP
唄: 榛名津あき        HP
唄: 橋永いさむ       HP
唄: 群馬のオヤジ      HP
 作詞:八代みどり
 作曲 市川 龍之介
 編曲:市川 龍之介 
   掲示板

♪忍冬(すいかずら)
   掲載日08/01/19(土)