古今亭志ん生のビデオ
ビデオページへ飛びます真ん中をクリック
苦労隠した その笑顔
男冥利(おとこみょうり)と 心で詫びる
酒は飲んでも 飲まれはしない
泣いて笑わす 人情話
三味線(しゃみ)と太鼓の 寄席ばやし
終演(ハネ)りゃ屋台で コップ酒
骨の髄まで 染みついた
酒と落語と 貧乏暮らし
夜の隅田で みがいた噺(げい)は
粋で鯔背(いなせ)な 江戸っ子話
銭は残さず 名を残す
財産(しんしょう)一代 あおり酒
好いて好かれて 惚れ抜いた
女房尻目の 吉原通い
嘘と誠の 綾織糸(あやおりいと)に
仕草極(きわ)めた 花魁(おいらん)話
他人(ひと)にゃ負けない 噺(げい)の虫
扇子片手に 茶碗酒
群馬の演歌おやじ

ど素人の作曲、編曲です。歌詞の事は良く解りません、漢字が読めないし
読めても意味が理解できませんです。


英語も極少しは読めるような事も有るんですが、意味はマッタク解りマセ・・・ン!

文句の言いたい方は下記へどうぞ!
090-3319-6385 本人が直接出ます。


電話占い
今日占い 昨日カウンター

めろ入り  からおけ 楽譜 
ファイル更新日01/27(日)更新日の確認 

唄: 越中まいど
唄: 江木えきひと      HP
唄: 山田さだし
唄: 松崎 安孝       HP  VC
唄: 筋田 洋明       HP  VC
唄: 小林 進         HP
唄: 榛名津あき        HP
唄: 橋永いさむ       HP
唄: 群馬のオヤジ      HP  VC
 作詞:松崎 安孝
 作曲 市川 龍之介
 編曲:市川 龍之介 
   掲示板

♪古今亭志ん生酒人生
   掲載日08/01/27(日)