あつき血汐も 凍てつくような
雪を踏みしめ 東山
倫(みち)に背いて 奪って燃えた
秘めてくるおし あぁ 紅い糸
うつし絵ゆれる みだれ髪

臙脂(えんじ)紫 命の色は
生きる証の 恋の色
胸の鼓動が 激しく鳴って
この身ゆだねた あぁ 腕の中
こころの叫び 詩に詠む

嵯峨野鐘の音 この身が疼く
恐れ知らずの 若さゆえ
乳房おさえて 焔のおんな
逸る心で あぁ やわ肌の
うなじに揺れる みだれ髪



群馬の演歌おやじ

松崎安孝さんの曲に、ど素人の編曲です。歌詞の事は良く解りません、漢字が読めないし
読めても意味が理解できませんです。、

英語も極少しは読めるような事も有るんですが、意味はマッタク解りマセ・・・ン!

文句の言いたい方は下記へどうぞ!
090-3319-6385 本人が直接出ます。


電話占い
今日占い 昨日カウンター

めろ入り   からおけ  楽譜
ファイル更新日11/19(月)更新日の確認

唄: 越中まいど    vc
唱: 設楽芳美 
唄: 江木えきひと
唄: 山田 さだし
唄: 高瀬 良
唄: 松崎 安孝
唄: 筋田 洋明
唄: 戸高 登
唄: 小林 進
唄: 榛名津あき
唄: 橋永いさむ
唄: 群馬のオヤジ
 作詞:松崎 安孝
 作曲 松崎 安孝
 編曲:市川龍之介 
   掲示板

♪焔の女・晶子
掲載日07/11/19(月)