別れ惜しむか 灯台あかり
霧が冷たい 小雨にかわる
そんなに泣くなよ 肩ふるわせて
いつもの笑顔で 送っておくれ
海のつばめが 飛び立つ夜だ


口じゃいわぬが 男のこころ
なぜか重たい 今夜のグラス
わかっておくれよ 淋しいだろうが
真心ひとつを 抱きしめ行くよ
銅鑼のしぶきが 切ない夜だ


泣いて暮らすな 明日からひとり
酒もほどほど 無理しちゃだめだ
そのうち掴むさ 希望のへさき
夢見て波止場で 待ってておくれ
たかが一年 別れの夜だ

演歌・日本のメロディー

ど素人の作曲、編曲です。歌詞の事は良く解りません、漢字が読めないし
読めても意味が理解できませんです。、

英語も極少しは読めるような事も有るんですが、意味はマッタク解りマセ・・・ン!

文句の言いたい方は下記へどうぞ!
0274-50-6005 本人が直接出ます。


電話占い
今日占い 昨日カウンター

歌唱希望はここ
めろ入り   からおけ   楽譜 
ファイル更新日06/12(火)更新日の確認

唄: 演歌男宿
唄: 越中まいど
唄: 江木えきひと      HP
唄: 筋田 洋明       HP
唄: 戸高 登         HP
唄: 小林 進         HP
唄: 榛名津あき       HP
唄: 橋永いさむ       HP
唄: 群馬のオヤジ      HP 
作詞: 八代みどり
作曲: 市川 龍之介
編曲: 市川 龍之介 
   掲示板

♪別れの港
掲載日07/06/12(火)