岩和田(いわわだ)海岸 メキシコ塔も
明日に門出の 二人を祝う
浮世七坂 苦労は覚悟
死ぬほど燃えた お前と生きる
此処は御宿 夢の町

波がきらきら お伽の里は
月の沙漠に 駱駝
(らくだ)が二つ
長い黒髪 紫陽花香る
一目で惚れた かわいいお前
此処は御宿 童謡(うた)の町



夏の夜空を 焦がした華が
うちわ浴衣の お前を照らす
浜のそよ風 心を揺すり
ようやく告げた 想いの丈を
此処は御宿 海の町


ど素人の作曲、編曲です。歌詞の事は良く解りません、漢字が読めないし
読めても意味が理解できませんです。、

英語も極少しは読めるような事も有るんですが、意味はマッタク解りマセ・・・ン!

文句の言いたい方は下記へどうぞ!
0274-50-6005 本人が直接出ます。


電話占い
今日占い 昨日カウンター

歌唱希望はここ
めろ入り   からおけ   楽譜 
ファイル更新日06/01(金)更新日の確認 

唄: 渡辺和夫
唄: 演歌男宿
唄: 筋田 洋明       HP
唄: 戸高 登         HP
唄: 小林 進         HP
唄: 榛名津あき       HP
唄: 橋永いさむ       HP
唄: 群馬のオヤジ      HP 
作詞: 橋永  勇
作曲: 市川 龍之介
編曲: 市川 龍之介 
   掲示板