時雨胸打つ 川辺に立てば
想い出遠く  巡り来る
呼べども見えぬ 面影を
辿れば寂し 又泣ける
あぁ 錦秋の 島地川

募る想いを 何度も書いて
ようやく渡す 橋の上
初めて知った 切なさよ
若葉の匂い あの少女(ひと)は
あぁ 初恋の 島地川

水に映った ふたつの影を
無情に乱す 川千鳥
卒業したら 別れたら
何時又逢える その笑顔
あぁ 青春の 島地川
群馬の演歌おやじ

ど素人の作曲、編曲です。歌詞の事は良く解りません、漢字が読めないし
読めても意味が理解できませんです。、

英語も極少しは読めるような事も有るんですが、意味はマッタク解りマセ・・・ン!

文句の言いたい方は下記へどうぞ!
0274-50-6005 本人が直接出ます。


電話占い
今日占い 昨日カウンター

歌唱希望はここ
めろ入り   からおけ   楽譜 
ファイル更新日06/16(土)更新日の確認 

唄: 越中まいど
唄: 筋田 洋明       HP
唄: 戸高 登         HP
唄: 小林 進         HP
唄: 榛名津あき       HP
唄: 橋永いさむ       HP
唄: 群馬のオヤジ      HP 
作詞: 橋永  勇
作曲: 市川 龍之介
編曲: 市川 龍之介 
   掲示板

♪あぁ島地川
掲載日07/06/16(土)