ふたり黙り黙って 男と女
傷つけた時間を悔(くや)んでみても
蒼い蒼い空は 空はもどらない
こころの隅を ただただ花が舞うばかり
ただただ花が舞うばかり


ひとり黙り黙って 男がちびり
盃に想いを沈めて呑んで 
こころこころ熱く 熱く燃やしても
暖簾(のれん)の外は ただただ雪が降るばかり
ただただ雪が降るばかり


ひとりやつれやつれて 女が唄う
恋歌の詠(よ)み人知らず泣いて
白い白いなみだ なみだこぼしても
夜明けの海に ただただ星が降るばかり
ただただ星が降るばかり


群馬の演歌おやじ

ど素人の作曲、編曲です。歌詞の事は良く解りません、漢字が読めないし
読めても意味が理解できませんです。、

英語も極少しは読めるような事も有るんですが、意味はマッタク解りマセ・・・ン!

文句の言いたい方は下記へどうぞ!
0274-50-6005 本人が直接出ます。


電話占い
今日占い 昨日カウンター

めろ入り   からおけ   楽譜 
ファイル更新日01/23(火)更新日を確認して下さい 

唄: 越中まいど
唄: 演歌 男宿
唄: 江木えきひと      HP
唄: 山田さだし
唄: 筋田 洋明       HP
唄: 戸高 登         HP
唄: 小林 進         HP
唄: 榛名津あき       HP
唄: 橋永いさむ       HP
唄: 群馬のオヤジ      HP 
作詞: みつい 禮
作曲: 市川 龍之介
編曲: 市川 龍之介 
   掲示板

♪別離(わかれ)
掲載日07/01/23(火)