荒川の東さいたま 川越北に 
藤の気高さ 寄り添う花は
こころ寄せあう 人のよに
咲いてしあわせ 運びます
富士見ごころは いつまでも



蒼い空諏訪の欅の 聳える勇姿  
桜並木の 砂川掘も
こころ癒して くれてます
住んでよかった この町に
富士見太鼓に 酔うばかり



真夏さえ指に冷たい 雲居の滝よ
里の神楽に お囃子響き
五穀豊穣 感謝して
両手合わせる はんなさま 
あすもいいこと きっとある

群馬の演歌おやじ

ど素人の作曲、編曲です。歌詞の事は良く解りません、漢字が読めないし
読めても意味が理解できませんです。、

英語も極少しは読めるような事も有るんですが、意味はマッタク解りマセ・・・ン!

文句の言いたい方は下記へどうぞ!
0274-50-6005 本人が直接出ます。


電話占い
今日占い 昨日カウンター

めろ入り   からおけ   楽譜 
ファイル更新日01/29(月)更新日を確認して下さい 

唄: 江木えきひと      HP
唄: 小林 秀子
唄: 筋田 洋明       HP
唄: 戸高 登         HP
唄: 小林 進         HP
唄: 榛名津あき       HP
唄: 橋永いさむ       HP
唄: 群馬のオヤジ      HP 
作詞: みつい 禮
作曲: 市川 龍之介
編曲: 市川 龍之介 
   掲示板

♪富士見ごころ
掲載日07/01/29(月)