男一匹 命をかけて
太平洋の 大海原に
荒波越えて 船出する
嵐の海も なんのその
海の男の 血が騒ぐ


お前と暮らし 二十と余年
海の男の 度胸船(ぶね)
世間の嵐も なんのその
ザンザ ザンザの 海原を
強い絆で 越えてゆく


水平線の 彼方から
今朝も真っ赤な 太陽(ひ)が昇る
一本釣りだよ でかい海
大漁よろこぶ 皆の笑顔(かお)
男度胸の かつお船




ど素人の作曲、編曲です。歌詞の事は良く解りません、漢字が読めないし
読めても意味が理解できませんです。、

英語も極少しは読めるような事も有るんですが、意味はマッタク解りマセ・・・ン!

文句の言いたい方は下記へどうぞ!
0274-50-6005 本人が直接出ます。


電話占い
今日占い 昨日カウンター

めろ入り   からおけ   楽譜 
ファイル更新日10/30(月)更新日を確認して下さい 

唄: 演歌男宿
唄: 越中まいど
唄: 山田さだし
唄: 筋田 洋明       HP    VC
唄: 戸高 登         HP    VC
唄: 小林 進         HP
唄: 橋永いさむ       HP
唄: 榛名津あき       HP
唄: 群馬のオヤジ      HP    VC
作詞: 戸 登
作曲: 市川 龍之介
編曲: 市川 龍之介 
   掲示板

♪男度胸のかつお船
更新日06/10/29(日)