夜の金沢 香林坊は
女泣かせの  ネオン雨
どうすりゃあのひと 諦めきれる
悪い奴でも いのちを懸けて
死ぬほど愛した ひとだもの

ひとり呑む酒 金箔お猪口(ちょこ)
注げば泪の 音になる 
妻あることさえ おくびにもなく
哭いて別れた べんがら格子戸(こうし) 
面影ちらつく 縄のれん

夜の金沢 散る花浮かべ 
どこへ運ぶの 犀川(さいかわ)よ 
みぞれも私にゃ 哀しいけれど
雪ならどっさり 身の丈降って
泪を春まで 凍らせて


ど素人の作曲、編曲です。歌詞の事は良く解りません、漢字が読めないし
読めても意味が理解できませんです。、

英語も極少しは読めるような事も有るんですが、意味はマッタク解りマセ・・・ン!


電話占い
今日占い 昨日カウンター

めろ入り   からおけ   楽譜 
ファイル更新日09/27(水)更新日を確認して下さい 

唄: 越中まいど
唄: 山田さだし
唄: 橋永いさむ
唄: 筋田 洋明       HP 
唄: 戸高 登         HP
唄: 小林 進         HP
唄: 榛名津あき       HP
唄: 群馬のオヤジ      HP
作詞: 八代みどり
作曲: 市川 龍之介
編曲: 市川 龍之介 
   掲示板

♪夜の金沢
更新日06/09/27(水)