はぐれ者母情
作詞 戸  登
作曲 中島 昭二
編曲 市川 龍之介
一  遠い故郷の おふくろに
   男懺悔の 二十年
   世間狭めて やさぐれて
   今じゃしがねえ はんぱ者
   詫びる心の 詫びる心の 旅の空

二  切った張ったの 修羅の道
   義理を宝に 生きて来た
   ふいと見上げりゃ 夜の星
   涙でにじむ 街灯かり
   母が恋しい 母が恋しい ふるさとの

三  旅のみちずれ この俺の
   暮らしまともに させたくて
   命ささえて くれた女
   いつか帰ろう やや連れて
   母の笑顔が 母の笑顔が 目に浮かぶ
 
からおけ
唄 尾張の演歌爺 筋田洋明
唄 TKスタジオ 戸 登  vc

唄  山田 さだし

唄  越中まいど
唄 演歌男宿